Chromeで接続エラーが表示されるとき

  • 2015.11.16 Monday
  • 12:05

特定の条件において、Google Chromeで接続時に「この接続ではプライバシーが保護されません」というエラーが出る場合があります。
その場合には、以下のいずれかの手順をお試しください。

1.OSのアップデート

Windows/MacのOSで管理しているルート証明書が古い場合があります。お使いのOSが最新版かご確認の上、アップデートを行ってみてください。

2.ブラウザ接続許可

ブラウザでの接続許可を設定してください。警告文は出ますが通信は信頼できるサーバーに暗号化されています。ご安心ください。

2.-1. 詳細設定のリンクを押下

2.-2. [サイトURL]にアクセスするのリンクを押下

上記の手順を行っていただくことで、接続が可能になります。なお、警告は出ますがロリポップサーバーの共有SSLを利用しておりますので通信は暗号化されております。ご安心ください。

コメント
コメントする